hamawaki music♬

音楽を楽しみたい♬シェアしたい方に!!

打ち上げ花火♬

こんにちは♬
濱脇宏太です。

皆さんは打ち上げ花火は好きですか?
夏の風物詩の一つとして取り上げられますが、僕は大好きです♬


一発一発花火が上がるたびに聞こえる音が、胸の奥の方まで響いてきて、
パッと上がったと思ったらもうそこにはいなくて、どこか儚くて切ない感情にもなります。
僕の尊敬している経営者の方がいるんですが、その方は大阪のタワーマンションの40階を
自宅兼事務所として構えているんですが、そこから見える打ち上げ花火は
真横から見えると仰っていました。
想像しただけでもワクワクするような景色ですね♪


本日紹介するのは、そんな花火の曲を歌ったDAOKO × 米津玄師さんの「打上花火」です。
アニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」の主題歌にもなった
曲としても有名ですね♪

www.youtube.com



あの日見渡した渚を 今も思い出すんだ

砂の上に刻んだ言葉 君の後ろ姿

寄り返す波が 足元をよぎり何かを攫う

夕凪の中 日暮れだけが通り過ぎて行く

パッと光って咲いた 花火を見ていた

きっとまだ 終わらない夏が

曖昧な心を 解かして繋いだ

この夜が 続いて欲しかった


夏の景色が映し出されていて、きれいな情景とは反面、哀愁もただよう
歌詞になっていますね。
花火も人生に似ている所があると僕は感じます。
一瞬一瞬のきらめきを求めて動いて、がむしゃらに頑張って、
輝こうとしている。
僕自身もこれからも周りがびっくりするような成果を上げるために、
日々過ごしていきます。