hamawaki music♬

音楽を楽しみたい♬シェアしたい方に!!

め組の人♬

www.youtube.com

こんにちは♬
夏を満喫している濱脇宏太です。

来月には同じ経営者の方や、
仕事仲間と一緒に日帰り旅行に
行こうと計画中です♪
時には息抜きも必要なので、
遊ぶ時は振り切って、思い切り楽しもうと
思っています♪

本日紹介する曲は、ラッツ&スターさんの「め組の人」です!
夏にふさわしいギラギラした曲になっています♪
最近この曲が再ブレイクしていまして、
そのきっかけとなったのは、TikTokという動画ソーシャルアプリで
め組の人の曲が取り上げられた結果、
中高生から絶大な人気を誇るようになりました。
数年越しにまたブームが巻き起こるなんて、
経済効果がどこに転がっているか分かりませんね。


妖しい Sweet Baby め組のひとだね
お前のニュースで ビーチは 突然パニック
Baby, Baby, Baby, be my girl
夢中なのさ be my girl
浮気な微笑みに 俺たち気もそぞろ
男たちの心 奪うたびにお前
きれいになってくね
夏の罪は 素敵すぎる
いなせだね 夏をつれてきた女
渚まで 噂走るよ めッ!
涼し気な 目もと流し目 eye eye eye
粋な事件 起こりそうだぜ めッ!

そもそもめ組というのは、江戸の火消しの事で、
江戸時代はいろは48組と言う
各20町単位で1組の火消し組を選出されていた
その中の一つです。
め組にまつわる話は「め組の喧嘩」といった
力士とめ組の火消しとの喧嘩が有名なようで、
歌詞の中で表現されている、
古風な言い回しや、尖った言い方は、
め組の喧嘩の騒動を比喩されているのではないかと
推測します。
め組の血の気の多さがヒット曲に繋がっているので、
改めて一つ一つの出来事がどのように
自分に繋がっていくのかを、
改めて考えるきっかけになりました。